HOME > PROFILE

PROFILE

窯主:西 正道

1975年に博多人形師の下で修行を始め、1990年に独立、
「博多陶遊窯」を立ち上げました。
「博多陶遊窯」は、日本の伝統工芸「博多人形」の400年の伝統と、
洗練された技術を受け継ぎ、
汚れに弱い博多人形を陶器の技術で補い、
全く新しい作品を生み出してきた和モダンテイストの創作陶器を
制作しています。

作品受賞歴(一部抜粋分)

博多人形与一賞展 佳作 -1976年
福岡市展 入選3回 -1987年、1988年、1993年
福岡市展 入選5回 -1987年、1989年、1990年、1992年、1993年
国際芸術文化振興会「人形たち展」入選2回 -1986年(審査員:日比野克彦など)1987年(審査員:岡本太郎など)
九州クラフトデザイン展 入選 -1991年
西部工芸展 入選2回 -1993年(5)、1994年
世界工芸コンペティション金沢 入選 -1999年(石川県金沢市)

1995 年より3 年ほど、社団法人福岡貿易会を通じて姉妹都市フランス・ボルドー国際見本市に出品